読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびり、まいぺーす。

気まぐれに好きなこと書きます。愛する息子くんが胆道閉鎖症で入院中。抹茶がだーいすきです♬♡

忙しいんだけど。

 

付き添いの入院って、ただ付き添うだけだと思っていたわたし。赤ちゃんだし、特に暇なんだろーなーと。(笑)

ほんと、ろくに病気も入院もしたこともない世の中知らずの発想でした。(笑)

めちゃ忙しい!!!(ToT)(泣)

術後はしばらく点滴だけの生活だったのが、ミルクもちょっとずつ再開し、内服薬もスタートしました。そしたら薬を飲ませる回数が、1日5回もあるーーー。

赤ちゃんに薬飲ませるなんて、どーやるんだ?と思ってたんだけど、こんな注射器みたいなの使う。

f:id:sun_sun_310:20170321114146j:image

これに白湯入れて、粉薬まぜまぜして、飲ませる。ミルクに混ぜて飲ませるのかと思ってたら、そうすると赤ちゃんがミルク嫌いになってしまう恐れがあるそうです。なるほどなるほど。初めての経験ばっかりで、勉強になります。(笑)

味しないおくすりは難なく飲んでくれるけど、苦いおくすりは、やっぱり嫌がるから大変ー(ToT)吐き出したらもう1回飲み直しだし、、、(泣)

こんなの1日に5回もやって、飲み終わったらミルトン消毒して、その他、通常の赤ちゃんの仕事(おむつ替えたり、ぐずって寝ないなど)、その合間に自分のごはんもおふろも、、ってすごいハードスケジュールだった(ToT)(笑)

 

テレビもネットニュースもろくにみてないから、今世の中で何が起こってるのかわかりません。(泣)だれか教えてー。(泣)

 

ふつうに家で育児してるときからいろいろ大変だったからあまり内容は変わらないのかもしれないけど、 +αで病気だという事実、入院という事実、病院という雰囲気、ちゃんと症状が回復していくのかという不安、いつ退院できるのかわからない先の不安、、などなど精神的苦痛がついてくるから憂鬱そのものです。(笑)

 

それでも息子くんといっしょに過ごす時間はしあわせだし、何より元気になるためだと思えばがんばれる!

 

きのう、同じ病室の赤ちゃんがお部屋移動することになって、その子のお母さんがカップラーメンくれました♡

f:id:sun_sun_310:20170321113225j:image

入院当初からずっと同じお部屋だった子なのでさみしーい。でも、いずれまた同じお部屋になれるかも?お互いそれぞれ大変なことがあって、いろいろお話させてもらってました。同じ境遇の人と時々そんな話するだけでも少し救われたりする!

やっぱりコミュニケーションて、大切♡

これからも、人と人とのつながりを大切にしていきたいです(*^^*)