読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびり、まいぺーす。

気まぐれに好きなこと書きます。愛する息子くんが胆道閉鎖症で入院中。抹茶がだーいすきです♬♡

ネガポジループ

ここのところ、ポジティブとネガティブを毎日交互に繰り返しています。

前向きに前向きにと強く意識しているけれど、完治というワードがぜったいにもらえないとわかっているからこそ、どうしてもふとした時につらいんです。

ポジティブに考えてるときに限って先生に不安要素を伝えられたり、ネガティブに考えてるときに限ってお母さんから励ましのLINEをもらって元気が出たり。世の中って、ちゃんと釣り合うようになってるのかな?(笑)

 

ここ数日の間に、病棟内で同じ胆道閉鎖症の子とそのお母さんに3組も出会うことができました。

「1万人に1人とかネットに書いてるけど、ここに来たらたくさんいるでしょー??大丈夫だからー!!」

って、励まされました( ¨̮ )♡

そして本当にその子その子で経過もまったくちがう!移植に至った子もいれば、自己肝だけど3回も手術やり直した子も。合併症を起こす子もいれば、起こさない子もいる。

この病気には一般的な経過の流れとゆうものがないんだなー、とあらためて。ネットに書いてある恐いことは、その患者さんにとっては確かに事実ではあるけど、経過は人それぞれちがうから、それが当てはまるかはわからない。やってみるしかない。うちの子はうちの子の経過がある。オンリーワンですね。(笑)

 

最近、同じ病棟のお母さんたちと仲良くなって来て、廊下でおしゃべりしてる時間がとっても元気出ます!!!

息子くんがまだいろいろ管つながってて外に連れ出せないのが残念だー(><)!

管とれたらだっこして連れ出して、ずっと廊下でしゃべりたおしてると思う。(笑)

やっぱりおしゃべりしないと始まらない!!!

わたしはしゃべってストレス解消するタイプなんです( ^3^ )(笑)