のんびり、まいぺーす。

胆道閉鎖症の息子くんとの毎日を記録します♡ときどき抹茶スイーツも紹介♡

必聴、アンパンマンのマーチがしみる。

 

息子くんに、病室でアンパンマンの歌をいっぱい聴かせてるんだけど、その中で、アンパンマンのマーチが、わたし自身の心にしみるんです。(泣)いちばんメジャーな、オープニングに流れるやつです🙌(笑)

生まれたばかりでまだ何もわからないまま肝臓の手術をがんばり、これから移植とゆうさらに大きな手術が待ち受けているだろう息子くんのことを思いながら聞くと、涙出てきます。(泣)

 

そうだ、うれしいんだ、生きるよろこび
たとえ胸の傷がいたんでも

何のために生まれて 何をして生きるのか?
答えられないなんて、そんなのはいやだ

今を生きることで、熱い心もえる
だからきみは行くんだ、ほほえんで
そうだ、うれしいんだ、生きるよろこび
たとえ胸の傷がいたんでも
ああ アンパンマン やさしいきみは
行け!みんなの夢まもるため

何がきみのしあわせ?何をしてよろこぶ?
わからないままおわる、そんなのはいやだ
忘れないで夢を、こぼさないで涙
だからきみはとぶんだ、どこまでも
そうだ、おそれないで、みんなのために
愛と勇気だけがともだちさ
ああ アンパンマン やさしいきみは
行け!みんなの夢まもるため

時は早く過ぎる、光る星は消える
だからきみは行くんだ、ほほえんで
そうだ、うれしいんだ、生きるよろこび
たとえどんな敵が相手でも
ああ アンパンマン やさしいきみは
行け!みんなの夢 まもるため

 

息子くんには、周りの人と自分を比べることなくマイペースに、自分の好きなこと、生きがいを見つけて、時には誰かを支えたり助けたりできるようなやさしい心を持ち、病気に負けずに強く生きてほしいなあ、ってあらためて思わせてくれます。

まるで自分の息子の病気と移植の手術に向けて作られた歌なんじゃないかと思ってしまうくらい(笑)、本当に何度聞いても心にしみる1曲です😢💓たとえ胸の傷が、、ってあたり外科的な手術にぴったりハマります😢💓(笑)

外科に限らず(笑)、病気と向き合わなければいけないみなさん、ぜひ自分やご家族に置き換えて聴いたり歌ったりしてみて😢💓