のんびり、まいぺーす。

胆道閉鎖症の息子くんとの毎日を記録します♡ときどき抹茶スイーツも紹介♡

浣腸の話。(笑)

 

またまた日にちが空きました、、。

息子くんが朝ごはん食べおわってウンチして(笑)、ひとりでテレビみてくれてるこの貴重なスキマ時間に更新(笑)

もうこのブログやめちゃおうかなってなってるくらい更新できてないよねわたし(;_;)まじでやってる意味がなくなってきた(;_;)更新する暇がないほど毎日充実していて忙しいってことで、それは大変ありがたいことです。

 

 

息子くんはテクテク歩くようになり、もはやときどき走ってるし、家の中でも外でも大暴れ。日中は児童館とか支援センターに行ったりしてたくさん刺激を受けさせてます◡̈*✧正直、外に連れ出してる方が楽😂(笑)ほんと1歳児の育児はたいへんや😩😩😩

 

そう。それで、前々回の記事の続きなんですが、(笑)、プログラフが合わなくって薬を変更した結果、体調も安定して事態は収束したとゆう話だったのですが、それ以外にもうひとつ、浣腸の件が。(笑)

は?浣腸?って感じだと思いますが、息子くんが胃腸炎になる前段階で必ずウンチの出が悪くなり浣腸をするとゆう事象が起きていたのです。最初はぜんぜん気づかなかったのですが、何回も繰り返しているうちに毎回必ずウンチの出が悪い→浣腸する→数日後に吐くとゆう流れができていることに気づきました。

 

現在プログラフをやめてシクロスポリン服用するようになってからは、浣腸しなくても安定して自力でウンチを出してますし、吐いたりする胃腸の症状も全く出てないので、プログラフの副作用によるものだったみたいです。

プログラフが合わなくて、好酸球上がって、胃腸の調子が悪くなって、ウンチの出が悪くなって浣腸必要なったり、吐いたり、一時的に発熱したり、おそらくそんな感じ??

 

たぶん胆道閉鎖術後で移植してない子は浣腸毎日やるのを推奨とゆうか義務化されてるはずですが、移植後の子は自力でウンチ出せてれば浣腸は義務付けられてないので、今は浣腸全くしてません。

 

今となっては結果的にこうでした〜〜って簡単にゆえるけど、症状が出た当時は原因がまったくわからなくて本当に心配した💦プログラフって合わない人は一定数いるみたいで、もっとこわい副作用が出ることもあるみたいだから、まあこの程度で済んでよかったです😩シクロスポリンに変えてからも肝機能は安定してるし。

もし移植後に同じような症状が出てる方いたら、参考にしてください。